オステオパシーと西洋医学

オステオパシーは東洋医学と西洋医学の融合です

オステオパシーの理論

当院で行う矯正の目的は体液循環の促進です。

「体液」とは「血液」と「リンパ液」
骨盤や姿勢が歪むことで体液の循環が悪くなり免疫力を低下させます。
また、自律神経のバランスを崩し、それがさらに体液の循環を悪くするという悪循環を作り出します。

この悪循環は「猫背」「O脚」など見た目の問題だけでなく、「腰痛」「肩こり」などの体の不調、 「便秘」「生理痛」などの内臓の不調、「不眠」「自律神経失調症」などの心の不調を引き起こします。

当院の施術法はオステオパシーと自然形体療法。

2つとも筋膜に軽い力を加える方法で、痛みなく効率的に体のバランスを整え、歪みにくい体を作っていきます。
矯正方法は非常に多く、子供からお年寄りまで対応できる幅広い施術法です。



オステオパシーの特徴

  • ・筋膜のバランスをとることで体の歪みを直します。
  • ・矯正はすべて手で行い、痛みはありません。
  • ・骨盤、背骨だけでなく、頭蓋矯正内臓矯正も行うことで歪みを取り除きます。
  • ・リンパの流れを促進し、自然治癒力を高めます。
  • ・医学的に効果が実証されている確かな方法です。
  • ・効果が出るまでに時間がかかる場合があります。
  • ・体に確実に変化をもたらします。

  • ※当院の技術はすべてオリジナルではなく、オステオパシー創始者の確かな技術を受け継いだ先生より習ったものです。
    スティルテクニックとオステオパシー理論は日本人唯一のオステオパシードクター森田博也D.Oより、内臓マニピュレーション、頭蓋矯正などはアメリカの公認インストラクターにより研修を受けた日本国内の公認インストラクターより10年以上をかけて習った確かな技術です。

初めての方へ

    • ・腹部を軽く押さえたりしますので食事は二時間前には終わらせておいて下さい。
    • ・飲酒した後のご来院はご遠慮ください。
    • ・マッサージではありませんので、マッサージをご希望の方はご遠慮ください。
    • ・効果が出るまで時間がかかる場合があります。一回だけ試してみようという方には向いていません。
    • ・待合室がありませんので、時間通りにご来院下さい。
    • ・駐車場はありませんが、家の前に止めていただけます。

施術間隔について

    当院の施術は血液、リンパの流れを良くすることで自然治癒力を高めることを目的にしています。
    麻酔のようにすぐに効果が実感できる場合もありますが、徐々に回復を実感していく方が多いです。
    初めから施術間隔をあけてしまうと、矯正効果がなくなり、やり直しになってしまいますので、
    前回の効果が無くなる前に次の施術を受けるようにして下さい。
    回復までの通院の目安は、症状が強い場合は週二回ペースで二週間。慢性症状の方は一週間に一回の施術で五回です。
    それ以上施術しても効果が実感できない場合は、施術法が体にあっていないと思われますので、通院をご遠慮頂く場合があります。

Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com