王寺 三郷 斑鳩町 河合町 上牧町 香芝 広陵町 産後の骨盤矯正 不妊

症例50


尾骨の痛み

30代女性 産後しばらくしてから痛みが出始めた

最初はお尻の横が痛いと思っていたが、だんだんと移動していき今は尾骨の周りが痛い。
椅子に座るときに当たっても痛いし、椅子から立ち上がるときに痛みが出る。

話を聞くと、以前、ヘルニアと言われたことがあるらしい。
たまにフクラハギがカーっと熱い感覚が出ることがある。

この「熱い」という感覚も神経痛の一つで、神経が何らかが原因でおかしくなっている証拠です。

検査すると一番痛みが出るのは左坐骨の内側で、この場所は大殿筋のトリガーポイントになっているところです。
いろいろと検査しましたがヘルニアの検査には引っかかりませんから、おそらく一時的な筋肉のバランス異常でしょう。

左の大腰筋に圧痛があり、腰の骨もそっちに引っ張られています。
体の重心が左によることで左坐骨に負担がかかり痛みが出始めたんでしょう。

腰の歪みと骨盤のねじれを取ることで左右の坐骨に均等に体重が乗るようになれば片方だけ過敏になるということはなくなります。
施術後、自分でお尻を触りながら「痛くない、不思議」と言いながら何度も座ったり立ったりを繰り返していました。

帰りに座り方や仕事の姿勢を変えないとまた痛みが出始めるかもしれないことを伝え、座り方、予防法のアドバイスをして終了。
今回は遠いところから来られたので、とりあえず一回で終了しました。
また痛くなったら早めに来て下さい。




  • 症例集へ