王寺 三郷 斑鳩町 河合町 上牧町 香芝 広陵町 産後の骨盤矯正 不妊

症例46


産後の姿勢矯正

20代女性
産後に足が痙りやすくなったのと、頭痛が出るようになった。

産後はホルモンの変化が大きいので、しばらくは体調が安定せず偏頭痛が出る人も多いです。
この方は産後半年。
子供が大きくなってきてから体に不調が出始めたらしい。

検査すると、左のフクラハギが異常に張っていて、左肩から左首が緊張していました。

一通り施術をして筋膜バランスの調整。
かなり丸くなっていた背中が伸びて肩の張りが取れました。

姿勢を見ると、全体的に前重心になっています。
猫背の代償として腰を前に移動させることでバランスをとっているみたい。

本人が気づかないこういった事をアドバイスすることで劇的に症状は変わります。

二回目
どうしても重心が前に行きやすいので、もう少し立方のアドバイス。
新しい情報として、歯列矯正を始めてから首の凝りが出始めたらしい。

三回目
立ちかたのアドバイスをしてから意識するようになり、かなり背中も伸びて足の張りが無くなりました。
歯列矯正はまだまだ続くため、肩こりはまだまだかかりそうです。




  • 症例集へ