王寺 三郷 斑鳩町 河合町 上牧町 香芝 広陵町 産後の骨盤矯正 不妊

症例33

肩から腕の痛み
50代女性
約8年ぶりの来院
こうやって覚えていてくれるのは本当に嬉しいです。

以前はわりと背筋が伸びていたのに、仕事を辞めてから家にいることが多くなってここ一ヶ月、肩から腕に痛みが出るようになった。
かなり上部胸椎が後彎して首の下で猫背になっている感じ。
いわゆる「上位公差症候群」ってやつで、首周りの筋肉がアンバランスのまま固まった状態。
たいていは骨盤や腰に原因があることが多いですが、とりあえず症状をとらないといけないのでそこにアプローチ。
小胸筋から頚胸筋膜まくがガチガチに固まり、その対角線上にある後頭下筋群が縮こまっている状態。
頚胸筋膜の後面に第一肋骨があり、それが全面の筋膜が硬くなることで前に引っ張られてるんでしょう。
こうなると腕に痛みが出始めます。

筋膜のバランス調整と、胸郭入口部を解放して後頭骨の調整。
かなり前に移動していた頭がまっすぐの位置に来ました。

肩こりは単なる使いすぎや疲労だけでなく、歪んだ状態を戻そうとする作用によっても生じてきます。
ただ、戻そうとする作用を邪魔する場所があると凝りがひどくなりますから、それを探して解放しないといけないです。



  • 症例集へ